キクイモの効果

キクイモ(菊芋)の効果

   キクイモ(菊芋)の効果

 

 

 キクイモは生姜に似た根をしたキク科の植物で、秋になると菊に似た黄色の美しい花を咲かせます。栄養面の特徴としては「イヌリン」という良質な食物繊維を最も多く含み、便秘解消に特に有効な食品です。
イヌリンは、糖尿病や肥満・高中性脂肪に有効だという意見も有りますが、むしろイヌリンの持つ有効性は、胃腸で殆ど消化不能であるという性質であって、プレバイオティクスにも期待すべきだと言えるでしょう。

 

もちろん、イヌリンを含むお茶などを食事と同時に摂取することで、糖質が腸管細胞から吸収される事を防ぎますので、メタボ対策にも一定の対策が期待できるといえます。

 

 

イヌリンは、食事と一緒に、お茶として摂取するのがおススメです!

 

 

お茶などと一緒にキクイモを摂取し、体に糖分を取り込まない様にして食後血糖に注意するとともに、インスリン代謝を活発化するサプリメントなどを併用することで、より効果が実感できると思います。

 

 

キクイモ,効果

 

 


 
TOPページ 法則@インスリン抵抗性を改善 法則A 糖の吸収を穏やかにする 法則Bインスリン分泌を促す